コアスリマー

ダイエットサプリメント

女性用HMBサプリ『コアスリマー』をお試しだっ!


 

女性用HMBサプリ『コアスリマー』をお試ししはじめました。
ここ最近、HMBサプリも認知度が増した気がします。

ネットでしか手に入らなかったものを薬局で見かけるようになると、世間に浸透してきたんだなぁ、としみじみ思います。HMBサプリもその1つ。

ただ、薬局で手に入るHMBサプリよりも、ネットでしか買えないHMBサプリの方が成分にこだわりを感じます。

HMBは何かと言うと、早い話「筋トレ効果が通常よりも早く期待できる」というシロモノで、ハードな運動で消耗した筋肉の修復を早くする、とかそんな感じの役割を担っています。

よく運動後にプロテインを飲むといい、って言うじゃないですが。
でもそのプロテインは、「プロテイン(たんぱく質)⇒ペプチド⇒アミノ酸⇒ロイシン⇒HMB⇒筋肉」という道筋をたどりまして、HMBに変換されるのは僅か。もちろん、合間の成分も体に良かったりするんだろうけど、とにかく効率的に筋力UPをしたいんだ!!という方は、「HMB⇒筋肉」の方が良いに決まっていますよね。

今回お試ししている『コアスリマー』は、以前お試しした『bbb(トリプルビー)』を販売している会社と同じところが販売しています。

どちらも女性用のHMBサプリということで、『bbb(トリプルビー)』はヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分も配合していたのですが、今回の『コアスリマー』のウリは何と言っても女性用HMBサプリであるにも関わらず業界最大HMB2000mg(1回あたり飲む錠数によって変動あり)&麹酵素を配合していること。

酵素ドリンクダイエットってあるじゃないですか。
私も以前好んで飲んでいたんですけどね。

そんな酵素もいれちゃっているので、1つのサプリで2度オイシイ!状態なわけです。
コアスリマーの商品詳細はコチラ

そんな『コアスリマー』の成分はこんな感じです。

コアスリマー成分

1袋120粒入りで、1日あたり4~8粒を目安に飲むとのことなので、1袋で半月~1か月分ってことですね。

これ、袋を開けるとフワッと柑橘系の香りがしまして、しかも1粒あたりがダイエットサプリなんかに比べるとちょっと大きかったんですよ。

左が定期購入中で愛飲しているダイエットサプリ。

ちょっと大きいですよね。
だから、もしやタブレット?と思って舐めてみたら違った・・・柑橘系の香りはするけど、味はそんなに柑橘系ではなく、普通に水で飲みこむタイプのサプリメントでした。

左のダイエットサプリは4粒1度に飲み込めるけど、『コアスリマー』は2粒に分けて飲んでいます。ちなみに私はスポーツジムで運動をする前に4粒ほど飲んでおります。

酵素ダイエットをしている方で、筋力アップを図りたい方は是非チェックしてみて下さい♪
コアスリマーの公式サイトはコチラ



関連記事

  1. ナチュリズム

    ダイエットサプリメント

    楽天ランキング1位の『ナチュリズム』ダイエットサプリをお試し!

    GW真っ只中、体重増により慌ててファンケルのダイエットサプリ『大人のカ…

  2. メタバリアプレミアムs

    ダイエットサプリメント

    『メタバリアプレミアムS(ダイエットサプリ)』の定期購入はじめました

    以前、富士フィルムの『メタバリアS』というダイエットサプリメントをお試…

  3. キレマッスル

    ダイエットサプリメント

    女性の私がキレマッスル(HMB筋肉サプリ)を買ってみた

    女性の私が筋肉サプリ『キレマッスル(KIREMUSCLE)』を買ってみ…

  4. bbbayamnvサプリ
  5. ヨガスリム

    体重の推移

    【口コミ】ヨガスリムを1か月飲んだ私の結果大発表!

    『ヨガスリム』というダイエットサプリメントを飲み始めて早1か月が経ちま…

  6. 大人のカロリミットとカロリミット

    ダイエットサプリメント

    何が違う?『大人のカロリミット』と『カロリミット』を比較してみた

    4週間分が1,000円でお試しできる!ということで気楽に試した結果、私…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近の記事

アーカイブ

  1. 毎日酵素

    酵素ダイエット

    『毎日酵素』の味はまずい?実際に飲んでみた口コミ
  2. 食事制限ダイエット

    ポップコーンを食べてダイエットができるって最高すぎる!
  3. ダイエット計画

    1年で10キロ痩せた私のダイエット法とダイエットアイテム一挙公開!
  4. 飲み物

    必見!フレーバーの種類が豊富なルイボスティー
  5. diary

    40代のサングラスはもはやカッコつけアイテムではない
PAGE TOP
テキストのコピーはできません。